2018年3月20日星期二 N/A 圖書雜誌
日本人自古就有賞櫻的習慣,在櫻花綻放的春季裡,朋友或家人會一起在櫻花樹下鋪上野餐墊,坐著賞花一邊享用便當,而「花見弁当」就是描繪這樣的情景,日本傳統便當盒「重箱(jubako)」置放於紅色墊子上,讓畫面整體更有日式氣氛。

日本の <お花見(hanami)> を描いています。
日本には昔から、桜の花を観賞して楽しむ習慣があります。春になって桜の花が咲くと、仲間や家族と一緒に、桜の木の下に敷物を敷いて座り、お弁当を食べたりもします。≪花見弁当≫は、満開の桜の木の下で、朱色の敷物を敷いて、お弁当を広げている様子です。お弁当には、<重箱(jubako)>という日本伝統のお弁当箱が描かれています。

★台幣售價:1,011元
★KPC會員獨享9折優惠,會員日享8折!
★販售門市:紀伊國屋書店台北微風店 TEL:02-27212304

※僅販售手染布巾,本商品不含圖片中的畫框及畫架,僅供參考,請以現場實物為準。
※圖片提供:染の安坊
    如果這則資訊已過期了,先別急著離開~ 點這裡瀏覽最新的資訊!

    本網站不保證資訊的正確性和您對其內容的理解是否符合您的期望。每則資訊都有其時效性及其內容的解釋/修改/使用權皆屬於該商品或服務的賣方或供應方。 請參閱使用條款